Femtech Fes! オンライン Vol.2「生理パンツの秘密」



紙ナプキン、布ナプキン、タンポン、月経カップと様々なラインアップがある生理用品たちに加えて、今あらためて注目を集めている「生理パンツ」。でも、使ったことがないとイマイチ不安を感じたり、色々な疑問がありますよね。そんな皆さまのために、fermataチームが生理パンツの秘密をオンラインで解剖していきました!

まずは、生理パンツの構造から。どういった生地で作られているのか、それぞれの部分にどんな効力があるのかを解説した後、生理パンツの歴史をたどっていきました。なんと、元祖生理パンツが開発されたのは1967年!そこから数十年の時と様々な改良を経て、今の生理パンツが出来上がりました。

本題はここから。サステイナブルで、便利なものだとはわかっていても、「本当に一日中履けるの?」「洗濯方法は?」「使って安全なの?」など様々な質問が事前に寄せられました。そこで、皆様の疑問にお答えするために、実際に生理パンツの吸水力や洗濯の仕方をEVEのオーガニック生理用ショーツでイベント中に検証してみました!吸水力は何と、タンポン1.5本分(15ml)!洗濯もとっても簡単。参加者の方々からは、「漏れないかどうか心配だったけど、買ってみたくなりました!」という声も。

そして、最後には世界の様々な生理パンツをご紹介!一般的なパンツタイプの他に、ソングタイプやレースタイプ、スポーツタイプやボクサーショーツタイプなど、様々なデザインが見つかりました。それぞれのタイプの特徴や構造、給水量や洗濯方法をまとめたfermata調べのチャートも初披露しました。世界と日本における各生理用品の使用率の違いや、これからの生理用品の選択肢についても色々とお話をさせていただきました。

イベントの事後アンケートでは、「ボクサーショーツタイプが欲しい!」「他ブランドの生理パンツとの比較がわかりやすかった」「オーガニックコットンのEVEを試してみたくなった」などのお声をいただきました。これからも様々な生理用品の選択肢を皆さまにお届けするため、fermataチームも頑張ります。引き続きの応援、どうぞよろしくお願いします!


EVEのオーガニック生理用ショーツご購入はこちらから


最新のイベント情報はこちらから

32回の閲覧